カジノ・VIPプレイヤー歴20年以上になります。 以前 外資系企業に勤務していたことから、世界各国のカジノリゾートで遊ぶようになりました。 このサイトでは、そうしたVIPルーム・フロアプレー体験や関連情報の発信をします。

Hideto☆VIPルーム・フロアでカジノプレーしたい人のためのサイト

バカラゲームのルール|極めて単純なゲームだが…

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カジノ・VIPプレイヤー歴20年以上になります。 以前 外資系企業に勤務していたことから、世界各国のカジノリゾートで遊ぶようになりました☆ このサイトでは、そうしたVIPルーム・フロアプレー体験や関連情報の発信をしますので、VIPプレーを目指している人は参考にしてください(^_-)-☆

カジノで盛り上がってますか? オーナーのHidetoです^^

さて これまでで、バカラゲームというものが だいぶわかってきたんじゃないでしょうか?

今回は、その【ルール】について 詳しく見ていきたいと思います(^_-)-☆

まず、簡単にいうと バカラとは、
「プレイヤー(客役)とバンカー(胴元役)のどちらが勝つかを予想するゲーム」です。

予想が当たれば、「賭け金の2倍」が配当されます。

単純なゲームですよね。

流れとしては、

  • ディーラーが数組のカードをシャッフルする。
  • シューター(カードケース)へセットをする。
  • ゲームごとに1枚ずつ取り出していく。

このようになります。

まずは、プレイヤーとバンカーそれぞれに2枚ずつ交互にカードが配られます。

カードの合計が「9」に近いほうが勝ちとなります。
(合計が9を超えた場合は下1ケタのみをカウント。なので、「0」が最も弱い数字となります。)

それぞれの2枚の合計が6を超えない場合は、3枚目が配られて勝敗が決まります。
(※カードはAが1、2から9はそれぞれの数字、10とJ Q K は、すべて0として数えます。)

決められたルールに従ってカードを配るだけなので、
「ディーラーがシューターに収めた段階で すべての勝敗は決まっている」 と言えます。

バンカーとプレイヤーが同得点の場合は「タイ(引き分け)」となり、
それぞれに賭けたチップはそのまま戻ってきます。

タイに賭けていた場合は、賭けたチップの8倍の配当が貰えます。

数学的にいうと、勝率は

【・バンカー:45・85% ・プレイヤー:44・62% ・タイ:9・53%】 なので、

タイの倍率が高いからと言って、毎回賭け続けるのは得策ではないでしょう。

また、タイを除いて考えると、バンカーが勝つ確率は「約50・615%」となります。

”どちらに賭けるか迷ったときは、バンカーに賭けるのがいいのではないか?” と思いがちですが、
ギャンブルである以上、胴元であるハウスは「場所代」をとらなければ利益が出ません。

相場としては、
このハウスエッジ(場所代)として バンカーが勝った場合 「5%」のハウスコミッションを徴収しています。

また、円滑にゲームを進めるために、
このバンカー側のハウスコミッションを毎回徴収せずに、バンカーが6で勝った場合だけ「50%」のコミッション(1・5倍の配当)をする、「ノーコミション」という方法を取るカジノもあります。

このように、バカラは単純なゲームで、
細かいルールを覚えなくても とりあえずゲームに参加することはできます。

これも 人気の要因なんですね~

でも・・・ 単純なんですが ”奥が深い”のも、バカラというゲームなんです…

バカラルール まとめ

  • プレイヤー(Player):2倍

プレイヤーが勝つと思えば、自分の席のプレイヤー枠にベット。
勝てば、「2倍」の配当。

  • バンカー(Banker):1.95倍

バンカーが勝つと思えば、自分の席のバンカー枠にベット。
なお、バンカーで勝った場合には、コミッションが発生する。
コミッションは2種類ある。
一般的なバカラではコミッションは「5%」。
(100ドル賭けていた場合には、195ドルが手元に戻ることになる。)
ノーコミッションバカラでは、バンカーが6で勝った場合のも 「50%」のコミッションが発生。
(100ドル賭けていた場合には、150ドルが戻ってくる。)
6以外の勝ちでは、コミッションは発生せず 配当はプレイヤーと同じ「2倍」。

  • タイ(Tie):8倍

プレイヤー、バンカー ともに同じ数字でゲームが終了した場合にはタイ(引き分け)となる。
タイにベットしていた場合の配当は「8倍」。
なお、タイの場合、プレイヤー及びバンカーにベットしていたチップは返却される。

基本的なルールを理解したら、早速プレーして欲しいゲームです(^_-)-☆

この記事を書いている人 - WRITER -
カジノ・VIPプレイヤー歴20年以上になります。 以前 外資系企業に勤務していたことから、世界各国のカジノリゾートで遊ぶようになりました☆ このサイトでは、そうしたVIPルーム・フロアプレー体験や関連情報の発信をしますので、VIPプレーを目指している人は参考にしてください(^_-)-☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です