カジノ・VIPプレイヤー歴20年以上になります。 以前 外資系企業に勤務していたことから、世界各国のカジノリゾートで遊ぶようになりました。 このサイトでは、そうしたVIPルーム・フロアプレー体験や関連情報の発信をします。

Hideto☆VIPルーム・フロアでカジノプレーしたい人のためのサイト

韓国カジノ セブンラックのvipルームでセレブ達は・・・

2018/11/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カジノ・VIPプレイヤー歴20年以上になります。 以前 外資系企業に勤務していたことから、世界各国のカジノリゾートで遊ぶようになりました☆ このサイトでは、そうしたVIPルーム・フロアプレー体験や関連情報の発信をしますので、VIPプレーを目指している人は参考にしてください(^_-)-☆

カジノプレー 盛り上がってますか? オーナーのHidetoです(^_-)-☆

今回のシェアは、
韓国カジノセブンラックvipルーム

半年に一回は行くんですが、ここも、素晴らしいカジノですわ☆

vipルームに関しては種類があって、僕が入っているのはとりあえず普通のvipルームです。

雰囲気としては すごくみんなみんなリラックスしていて、何故かジャージ姿の人もいました。。

食事をとりながら、ずっ~とやってる人もいましたね。

たぶん、日本人ではないと思いますけどね。。

ただ、ジャージでも よく見ると、身に付けているものは高そうなものばかり。

指輪や時計は、ダイヤ入りだったりしますから( ゚Д゚)

本当のお金持ちになると、富を見せびらかすことに興味がなくなるらしいですが、
こういう人たちの中に、真のセレブが紛れているかも知れないですね!

こうやって観察してると 面白いんですよ。

サービス的には、空港にリムジンが迎えにきてくれたり 本当にラクなんですが、
販促の担当者から毎週のように電話が掛かってきます・・・

「社長!今週末はいかがでしょう? エアーをご用意しますよ^^」って・・

vipルームでは顔見知りが多いですが、みんな”社長”って呼ばれてます。

年配の人は会長(笑)、と。

どうしてこうなるかというと、
客同士、みんな自分の身分・正体を明かしたがらないからなんですね。

そして、ここでも 大好きなバカラは必ずプレイしますが、
最低ベットは 30万ウォン。

特にデポジットの金額は決められてませんが、
平均ベットで50万ウォン(約5万円)、”1日4時間程度はやってくれ”って言われてます。

ちなみに、平均30万ウォンだと、エコノミークラスらしいですね。

でも、韓国に行くくらいなら、エコノミーでも十分かもしれないですね。

あと セブンラックでは、インビテーション(招待)による大会が頻繁に開催されています。

上位になると、数百万円~1千万円程の賞金が出るんです。

数十名が参加していて、楽しいです。

参加費は無料なので、僕もよく参加しています。

賞金を獲得したことも数回ありますが、100万円程度。

大会は1時間程度ですぐ終わってしまうので、そこからが本当の勝負になります。

でも、その賞金を溶かして帰ることになってしまうことが多く・・・(苦笑)

日本からもすぐに行ける韓国なので、参加しやすいですよね。

シンガポールでも似たような大会がありますが、なかなかスケジュールが合わないので、
その点は韓国のいいところだと思います。

韓国はすぐに行けるので、稼いだらぜひ 「セブンラック」のvipルームを体験してみて欲しいですね。

カジノは ホント、最高です!

この記事を書いている人 - WRITER -
カジノ・VIPプレイヤー歴20年以上になります。 以前 外資系企業に勤務していたことから、世界各国のカジノリゾートで遊ぶようになりました☆ このサイトでは、そうしたVIPルーム・フロアプレー体験や関連情報の発信をしますので、VIPプレーを目指している人は参考にしてください(^_-)-☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です